YouTubeで独学したら必要なスキルは身に付く??

バーでアルバイトしてみたい方へ

 

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

「バーテンダー」という職業に憧れを抱いているあなた。もともとお酒好きなあなた、もっとおいしく、そしてカッコよくカクテルなんかを作ることができたらどれだけ楽しい日々になることかと考えていました。

 

 

あなた:「やっぱカッコイイよなーバーテンダー!!僕もあんな風にカッコよくお酒を扱えるようになりたい!!(*^-^*)」

 

 

そんなあなたは、最近YouTubeでプロバーテンダーが配信している動画に釘付け。シェイカーの振り方から、スプーンの使い方、氷の取り扱い方まで細かく教えてくれるこの動画を見ながらひとり興奮状態に陥っていました。

 

 

あなた:「なるほど!!こうやってたんだ!!すげー(*^-^*)よし、真似してみよー!!」

 

 


YouTubeにはさまざまな動画が配信されていて、バーテンダーならではのスキルを見せてくれる動画も世界中からたくさん配信されてます。これらの動画のクオリティーは基本的にとても高くて、バーテンダー未経験の方でもしっかりと動画の通りに練習をすれば一流のバーテンダー並みのスキルが手に入る・・・

 

 

ものなのでしょうか??

それとも、直接プロの方に教えてもらわないとスキルなんて身に付かないものなのでしょうか??

 

 

ということで今回は現役BAR屋で、何もできないノースキルの状態からバーで働き始めた僕が、「YouTubeで独学したら必要なスキルは身に付く??」というお話をさせていただきます。

 

 

では!!

 

 

YouTubeで独学したら必要なスキルは身に付く??

結論から申し上げますと、「YouTubeで独学したら必要なスキルは身に付きます!!」

 

 

あなた:「お!!じゃあがんばってYouTubeの動画を参考に練習しますね!!(*^-^*)」

 

 

ぜひ練習してみてください。僕もさらっといくつかのバーに関するYouTube動画を拝見してみたんですけど、どのYouTuberの方の動画も練習材料にするには充分なクオリティーに思えました

 

 

基礎的な要素さえ身に付いてしまえば(←たとえば「バースプーンの使い方」とか「計量の仕方」とか)、家で美味しいカクテルは余裕で作ることができます。

 

 

また、バーでアルバイトを始める前にYouTubeの動画を参考にある程度のスキルを身に付けておけば、仕事がしやすくもなります。イチから始める新人さんよりは圧倒的に有利な状態です。バーで働き始めてすぐにカクテル作りの練習に入ることが可能ですからね。YouTubeという無料で学べる動画講座の存在はフル活用するべきでしかないですね。

関連記事:バーテンダーになりたい人が実際に働く前に勉強しておくべき3つのこと

 

 

ただし、ひとつだけ肝に銘じておいた方がいいことがあります。それは、

 

 

「もしどこかのバーで働くことになった時、そのバーのマスターにあなたがYouTubeで独学して身に付けたスキルを手直しされる可能性が高い」です。

 

 

あなた:「手直し??」

 

 

バーテンダーに必要なスキルには、ひとりひとりのこだわりがあります(←チェーン展開しているバーにもルールがあります)。あなたがYouTubeで独学して身に付けたスキルは素晴らしいものではありますが、あなたが働くこととなるバーのマスター的に正解かどうかは別の話。「ここはこうした方が良い!!」「ここはこうして!!」「こうしないとダメ!!」なんて指摘をたくさん受ける可能性は極めて高いです。

 

 

たとえば、あなたがめちゃくちゃ美味しいチャーハンを作ることができたとしても、あなたがどこかの中華屋さんで働いた時にはその中華屋さんのレシピでチャーハンを作らなきゃいけないですよね??あなたのレシピでお客様に提供できるわけじゃない、あくまでその中華屋さんのルールに沿ったチャーハンを作らなければいけないのと一緒です。

 

 

まとめ

「YouTubeで独学したら必要なスキルは身に付く??」というお話をさせていただきました。

 

 

「YouTubeで独学したら必要なスキルは身に付きます!!」

 

 

YouTubeでアップされている動画はどれもこれも練習材料には充分なクオリティーです。しっかりと動画に釘付けになって練習すればスキルを身に付けることは可能でしょう。

 

 

YouTubeで独学することを僕は強く勧めます。

 

 

ただ、家でカクテルつくりをするだけであればそれで問題ないですけど、もしどこかのバーで働くことになった場合は、もう一度イチから練習をしなければいけない可能性が高いことを頭の片隅に置いておいてください。そのバーにはそのバーなりのルールやこだわりがあります。スキルに関しても同じで、あなたがYouTubeで独学して身に付けたスキルがあなたの働くバーで使えるものかどうかは別問題です。

 

 

バーテンダーに必要なスキルはすぐには身に付きません。ちょこっと練習すれば「できた!!」と思っちゃうこともあるんですけど、その奥にはもっと深いレベルのスキルが延々と待っています。いつまでも精進ですね。

 

 

バーで働きたいと少しでも考えてる方。応援してます。楽しいですよ、バーの世界。

 

 

おわり。

関連記事:[今が最高のチャンス!] 令和時代はバーテンダーが間違いなくアツい仕事だって話 

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。