まずはこちらの10記事から!

初めまして!「yuki-nicccy」こと現役BAR屋の西舘です。

 

 

当ブログ『人生「下克上BAR屋」』にお越しくださりありがとうございます(*^-^*)

 

 

わたくしは大学3年生からBAR屋(※「BAR屋」とは、俗にいう「バーテンダー」のことです。なんか「バーテンダー」って言葉が「渋いおじさまがやっている仕事」か「チャラチャラした人がやってる仕事」みたいなイメージがある気がしたので勝手に僕が考えた名前です。)というお仕事をやらせていただいております。

 

 

生まれた時から人見知りが激しいタイプで、「BAR屋」のような「人との絡みが多い仕事(←絡みが多いっていうか、絡むことしかやらない仕事笑)」に就いていること自体が奇跡(!?)、いや、「なにかの間違い!?」だと心から思っている今日この頃。何はともあれ、今までの人生においてこの人見知りな性格が良くも悪くも生活に大きな影響を与えてきたことだけは間違いないです。。。

 

 

そんな人生の中で、人と直接話すことは苦手でしたが、昔からなぜかラジオやSNSに文章を投稿することが大好きだったこともありましてですね、こうやってパソコンの前でカタカタ今までの経験談や自分の考えを発信している次第でございます。

 

 

僕がこのブログで書いていることをざっくり説明すると、

 

「バーにまつわる多彩な話」

「今まで『BAR屋』として生きてきた経験や、そのうえで培った知識&考え」

 

です。

 

 

誰かに同情されたり、心配されたりするほどの壮絶で大変な人生ではありませんでした。でも、多感な時期に何度もひとり勝手につまづいて、そしてなんとか立ち上がって(←ちゃんと立ててたのか自分!?)、なんとなくフワッとした夢だった「バー」の仕事に実際に就くことができて(←謎の実行力・・・)、見知らぬ世界の中で数えきれないほどの貴重な経験をしてきました。そんな僕だからこそ話せることがあるんじゃないかなって思ったことがこのブログを開設するきっかけのひとつとなったわけですよ。

 

 

長いね、ひとり語り( ̄▽ ̄)(←そーゆー男、日本代表です)。

 

 

さまざまなカテゴリーに分けて日々発信をしておりますので、ぜひ興味を持ってくださった方は一読してくだされば幸いです。

 

 

ってことで、前置きが長くなってしまいましたが、たくさん記事を書いたのでどこから読めばいいかわからない方も多いことと思いますので、自己紹介ページ&アクセスランキング上位の記事をご紹介させていただきます。良かったらこちらからどうぞ!!

 

 

1.yuki-nicccyのプロフィール

プロフィールはこちらから!

まずは自己紹介的なものからって感じで。語ると長い僕の癖が詰まりに詰まったプロフィールとなっております笑。インキャがバレるの覚悟で書いてます。

 

 

 

2.[ハイボールが苦手なあなたへ]ハイボールを美味しく飲めるようになるための3つの方法

[ハイボールが苦手なあなたへ]ハイボールを美味しく飲めるようになるための3つの方法

多くのお酒好きの方が愛してやまない「ハイボール」。ですが、「BAR屋」になりたての頃の僕はハイボールが大嫌いでした。だって、ウイスキーってめちゃくちゃアルコールの味がするんですもん・・・。

 

 

そんな僕も今は大のハイボール好き。なので、ハイボールと仲良くなりたいと思っている方へオススメの方法を書きました。

 

 

3.バーテンダーを彼氏彼女にする際に覚悟すべき3つの不安

バーテンダーを彼氏彼女にする際に覚悟すべき3つの不安

付き合ってはいけない職業「3B」に選ばれている、僕たち「バーテンダー」。バーテンダーは夜のお仕事、そして接客業、加えて男性も女性もお客様としていらっしゃる職場です。そこを踏まえて、「バーテンダーと付き合うと○○だから、そこは覚悟してね!!」という現実的なメッセージを書きました。 

 

 

4.「バーってお酒が飲めないと入っちゃダメですか?」に対するプロからの回答&3つの理由

「バーってお酒が飲めないと入っちゃダメですか?」に対するプロからの回答&3つの理由

初めてのバー。バー慣れしていないワタシ。そして、お酒が飲めない体質。そんな方でもバーという空間入ることは許されるのか。たくさんのお酒NGなお客様と接してきた僕からの回答&理由を述べてます(←すでに答えちゃってますが・・・笑)。

 

 

5.[甘いカクテルが苦手なあなたへ]現役BAR屋が心からオススメする5つのカクテル

[甘いカクテルが苦手なあなたへ]現役BAR屋が心からオススメする5つのカクテル

昨今のスイーツブームとは無関係、「甘いカクテルは苦手なんです・・・」という方へ、甘さをグッと抑えたカクテルたちを5つほど紹介させていただいております。

 

 

6.缶チューハイで頭が痛くなる人も美味しく缶チューハイを楽しめる超簡単な2つの方法

缶チューハイで頭が痛くなる人も美味しく缶チューハイを楽しめる超簡単な2つの方法

缶チューハイってそのまま飲み続けたら、頭痛くなりませんか??最近はアルコール度数9%のストロング系チューハイのブームもあり、なおさら頭が痛くなることにお悩みの方も多いことでしょう。

 

 

そんな缶チューハイに付きまとってくる「頭痛」から解放される方法を2つご紹介しております。

 

 

7.[写真付き]男性がバーに行くときに着ていくべき服装&NGな服装

[写真付き]男性がバーに行くときに着ていくべき服装&NGな服装

初めてバーへ行くとき、どのような服装をしていけばよくわからない方がたくさんいると思ったので、カンタンにではございますが一筆しました。

 

 

紳士淑女が集まる空間である「バー」にふさわしい服装とは??

逆に、着ていくべきではない服装とは??

 

 

8.[現役BAR屋が語り尽くす!]「ハイボールが好きな女子はおじさん?モテない?」

[現役BAR屋が語り尽くす!]「ハイボールが好きな女子はおじさん?モテない?」

ハイボール好きな女性、多いです。甘さ控えめでグイグイ飲めちゃうハイボールは美味しいですし、飲み飽きません。

 

 

ですが、以前は「ハイボール=おじさんの飲み物」というイメージが強くありました。その名残にて、「ハイボールが好きな女子はおじさん??」「ハイボールが好きな女子はモテない??」みたいに思っている方がいます。その真相について現役BAR屋がリアルな話をしています。

 

 

9.[BAR屋の本音!]ハイボールは薄めくらいがいちばん美味しい!+良いこと尽くし!

[BAR屋の本音!]ハイボールは薄めくらいがいちばん美味しい!+良いこと尽くし!

ハイボールには「濃さ」というものがあります。ウイスキーの量ひとつで大きく味が変わるのがハイボール。数えきれないほどのハイボールを作り、数えきれないほどのハイボールを飲みまくってきた現役BAR屋が導いた究極のハイボールは「薄め」です。

 

 

10.僕がハイボールを美味しく飲めるようになった最大のきっかけ

僕がハイボールを美味しく飲めるようになった最大のきっかけ

僕はバーテンダーになりたての頃からずっとハイボールが大嫌いでした。ですが、バーテンダーになって9ヶ月を過ぎた頃、ハイボールの美味しさに気付くことができたとある出来事に遭遇をしたのです。その出来事とは??

 

 

プライバシーポリシー

このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

 

-プライバシーポリシー-ポリシーと規約-Google

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。