独身バーテンダーはクリスマスをどう過ごす??

プライベート〰private〰

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

12月24日。クリスマスイブ。

12月25日。クリスマス。

たくさんの恋人たちが愛を語り、愛を深め、楽しい思い出を作る2日間。

 

 

ですが、「独身」「恋人いない」「基本ひとり」な人にも平等にクリスマスは訪れます。11月から始まる街のイルミネーションが視界に入り、手を繋いだ恋人たちが群をなす・・・。

※僻みではありません(*´▽`*)。

 

 

そして、僕の生業なりわいでございます「BAR屋(訳:バーテンダー)」にもクリスマスは訪れます。特に僕が働いているバーレベルでオシャレな場所(←自分で言っちゃうタイプ)は、クリスマス期間はカップルのお客様がしっとりとした時間を過ごしに来てくださいます。それはステキな景色であり、僕たちは影武者になって幸せなふたりの時間を彩ることができる楽しい時間でもあります。

 

 

ということで今回は現役BAR屋で、数年前まで「クリスマスはただの平日です」と皮肉を述べていた僕が、「独身バーテンダーはクリスマスをどう過ごす??」というお話をさせていただきます。

 

 

独身だから別にいつもと変わらない??

独身でもやっぱりクリスマスは楽しみたい??

さて、その答えをお伝えします。では!!

 

 

独身バーテンダーはクリスマスをどう過ごす??

独身バーテンダーのクリスマスの過ごし方。それは一択です。

 

 

僕:「仕事!!そして、終わったら飲む!!」

 

 

華やかなことなんて何もありません。

いつものようにカッコよく働き、グズグズになるまで飲むだけです笑

 

 

ちなみに、クリスマスだからってシャンパンとか飲みません。いつもの「角ハイボール」です

ターキーとかケンタッキー、食べません。贅沢厳禁

ケーキ、食べません。この時期高いんで

関連記事:超簡単!3,000杯以上のハイボールを飲みまくった僕がハイボールの美味しい作り方について語ってみます

 

 

気分的にはクリスマス、とっても盛り上がります。なんかネオンを眺めたり街中の喧騒を感じるたびに「わー!!なんか上がるぅぅーーーッ!!」みたいな気持ちにはなるんです。昔は「クリスマス??ただの平日じゃん(*^-^*)」なんて強がってましたが笑、今となっては「このムードに乗っかって楽しもうぜぃ!!」というスタンスに変わったんです。

 

 

ですが、独身バーテンダーである僕は別に「このムードに乗っかって楽しもうぜぃ!!」とは思うものの、別に何か特別なイベントを開催したり、高級なお酒やおつまみを用意したりはしません。あくまでテンションだけクリスマス、あとはいつもの日々と一緒です。

 

 

相棒は愛する「角ハイボール」。

BGMに洋楽クリスマスソングを流しながら・・・。

独身のスタッフ、お客様と笑顔で乾杯をする・・・。

「メリクリ!!」とか若者ぶって・・・。

 

 

悲しくなんてないですよ??笑

むしろ楽しいんです。

関連記事:[もう凝りました・・・] バーテンダー同士の恋愛は大変です。。。

 

 

クリスマスってめちゃくちゃ彼氏彼女と楽しく過ごす一大イベントじゃないですか。そんなイベントを彩る、ステキな時間を提供させていただける「BAR屋」という仕事、好きなんですよね。しかもクリスマスってなんだかいつもよりも「よし!!カッコよく働こう!!」「カップルのお客様を大満足させよう!!」みたいな気持ちにさせてくれる2日間なんです。「本気出しちゃおっかな!!」って思える。いつもよりもバッチバチにカクテルのデコレーションしちゃうし、ギランギランした彩り豊かなカクテルしか作りたくない。「ジントニック、今日はお休みでーす」みたいな笑。

 

 

ちなみに約10年前のクリスマスイブ、僕は男性先輩集団3名に営業終了後捕まり、カラオケをしたことがあります。みんな独身、彼女なし、そんな夜・・・。

 

 

最高でした(*^▽^*)

独身同士でワイワイするのもステキなクリスマスの過ごし方です。

 

 

まとめ

「独身バーテンダーはクリスマスをどう過ごす??」というお話をさせていただきました。

 

 

僕:「仕事!!そして、終わったら飲む!!」

 

 

いつもと変わりません。楽しく働き、仕事終わりは楽しく飲む。ルーティーンのままです。

 

 

ただ、「クリスマス」の雰囲気はバーテンダーを本気にさせてくれます。いつもより華やかなカクテルを作りたくなりますし、いつもよりもカッコよく振舞いたいと思える。俗にいう「腕が鳴る」って状態ですね、なので全力で楽しむだけです。なのでもし僕が「なななんと結婚しました!!」なんてことになってもきっと休みことなく働くことでしょう。そのかわり、別の日に「僕たちだけのクリスマス、しようね(*^▽^*)」ってお嫁さんに伝えることでしょう。

 

 

恥ずかしがらずに言えちゃうタイプです、「僕たちだけのクリスマス、しようね(*^▽^*)」とか(←こんなバーテンダー、嫌ですか??笑)。

 

 

せっかくのクリスマスです。結婚されてる方も独身の方も、楽しい2日間を過ごしましょう。

 

 

おわり。

関連記事:バーテンダーの休日ルーティーンは○○だ!!

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。