[合わせるのはこれだけでいい!!] コーラが劇的に旨くなるカクテルをご紹介します

オススメのカクテルご紹介

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

今も昔も変わらずに愛され続けている「コーラ」。強烈な炭酸と共に押し寄せてくる特有の甘みは、他の炭酸飲料とは一線を画す、まさに「唯一無二」。日常的に飲んでいる方もいれば、たまに無性に飲みたくなって手を伸ばす、そんな方も多いことと思います。

 

 

コーラはカクテルの材料としても重宝されています。「コーラ カクテル」で検索すると、けっこうな数のコーラカクテルが紹介されていて、そこでもまたコーラの愛されっぷりを感じることができます。

 

 

そんな魅力だらけのコーラ。そのコーラを本当に生かし切ってるカクテル、実はそんなにありません。コーラ自体が美味しいのでなんとかなるカクテルは多々あるんですけど、そんな中途半端なカクテルなんてコーラに失礼。

 

 

天下のコーラ様、最高に旨く飲みたくないですか??

 

 

ということで今回は現役BAR屋で、無性にコーラ欲に狩られてグビ飲みしてる僕が、「コーラが劇的に旨くなるカクテルをご紹介します」と題してお話させていただきます。

 

 

今回ご紹介させていただきますコーラのカクテルは4種類だけです。はい、僕的にこの4種類のカクテルだけがコーラのポテンシャルを最大限に生かせると感じています。では、コーラカクテルの世界を覗いてみましょう!!

 

 

[合わせるのはこれだけでいい!!] コーラが劇的に旨くなるカクテルをご紹介します

 

 

①[コーラカクテルの王道!!] ラムコーク

「コーラ カクテル」で検索すると真っ先に登場するのが「ラムコーク」。サトウキビの糖蜜や搾り汁から作られるラム酒は、テキーラほどの強烈さはないものの、独特な風味を持っています。その風味がコーラの甘みとまあ合うこと。混然一体。ラムコークは、コーラをこよなく愛する多くのオトナから絶大な支持を得ています。

 

 

王道と言われる由縁は飲めばわかる。

 

 

ちなみに、レモンを搾り入れると「ラムコーク」ライムを搾り入れると「キューバリブレ(またはキューバリバー)」と呼ばれます。ま、僕は「レモンでもライムでもラムコークでもキューバリブレでも良くない??好きな呼び方をすればいいじゃん!!」って思ってる派です。だってややこしいんですもん笑。

 

 

レシピ

・ラム酒 1/4

・コーラ グラスいっぱい

・(あれば)カットレモンかライム 1カット

→かるーく混ぜてレモンorライムをギュッと搾る!!(←ガチャガチャ混ぜすぎると炭酸が抜けてしまいます)

 

 

 

(↑ラム酒はどれでもいいと正直思ってます。コーラと合わせたらだいたい旨く仕上がるので。ただ、世界シェア1位のラムがこちらの「バカルディ」です。こだわり感を出したい方はこちらを使ってください笑)

 

 

②[杏仁豆腐の味がする!?] アマレットコーラ

杏仁豆腐みたいな風味を持つ「アマレット」というリキュールがあるんですけど、これもまたコーラとの相性、良きです。アマレットが持つ独特な甘みとコーラが持つ独特な甘みの掛け算、それはまるで新しいジャンルのコーラみたいなカクテルの完成。

 

 

コーラ好きが知らないなんて・・・それは人生、損しかしてない。

 

 

レシピ

・アマレット 1/4

・コーラ グラスいっぱい

・(あれば)カットレモン 

→かるーく混ぜてレモンをギュッと搾る!!(←ガチャガチャ混ぜすぎると炭酸が抜けてしまいます)

 

 

 

(↑アマレットは名門「ディサローノ」社を。僕も愛用していますし、バーのほとんどがこれを使っていると言っても過言ではないです。高貴な香りと華やかな甘み、コーラとの相性は言わずもがなです)

 

 

③[キレイな海辺で飲みたい・・・] マリブコーラ

ココナッツリキュールのトップランナー「マリブ」。コーラと合わせると一気にマリブが隠し持つココナッツの香りと甘みが花開きます。そこにコーラ特有の甘みが絡む。そこに生まれるのはキレイな海辺の景色・・・ビーチで太陽の光を浴びながら優雅に飲む「マリブコーラ」。夏の贅沢な時間を彩ってくれること間違いなしです。ま、そんなシチュエーション、ほぼ脳内完結ですけど・・・。

 

 

あなたの夏、マリブとコーラで輝く。

 

 

レシピ

・マリブ 1/4

・コーラ グラスいっぱい

・(あれば)カットレモン 1カット

→かるーく混ぜてレモンをギュッと搾る!!(←ガチャガチャ混ぜすぎると炭酸が抜けてしまいます)

 

 

 

(↑夕日とヤシの木のデザインが印象的な「マリブ」。コーラを注ぐと一気にココナッツの香りが花開きます。ココナッツリキュールはマリブ一択です)

関連記事:[夏はこのカクテルで決まり!]現役BAR屋が本気で選んだ夏のオススメカクテル5選

 

 

④[ワインとコーラ!?] カリモーチョ

赤ワインとコーラを合わせると「カリモーチョ」というカクテルが完成します。ワインにコーラなんて組み合わせ、なかなかイメージしづらい方が多いと思います。ですが、美味しいんです。赤ワインが持つ渋みがコーラの甘みと炭酸に溶け込み、奥深い味に変化するんです。

 

 

赤ワインはコーラが最高に美味しさを引き立ててくれる。

 

 

レシピ

・赤ワイン(安いもので充分です) 1\3

・コーラ グラスいっぱい

・(あれば)カットレモン 1カット

→かるーく混ぜてレモンをギュッと搾る!!(←ガチャガチャ混ぜすぎると炭酸が抜けてしまいます)

 

関連記事:赤ワイン好きなあなたへ現役BAR屋がぜひ紹介したい3つのカクテル

 

 

まとめ

コーラが劇的に旨くなるカクテルをご紹介させていただきました。

 

 

 

 

 

そのままでも劇的な旨さのコーラ。そのコーラがより旨さを増してしまう奇跡のカクテル、それは上記の4種類です。飲まない選択肢、どこにもありません。ぜひお試しください。

 

 

おわり。

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。