[カッコつけすぎ?]初デートで女の子をバーに連れて行くのはあり?なし?

Beautiful young couple drinking wine in a bar
バー×デート

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

ずっと気になってた女の子とデートの約束を取り付けたあなた。ここでカッコつけないでいつカッコつけるのくらいのテンションで昨夜はあまり眠れませんでした。

 

 

あなた:「よし!なんとかして彼女に”素敵な男だ”と思われよう!」

 

 

一軒目はおしゃれな個室居酒屋を予約したあなた。ここでゆっくりふたりで話をして、距離を縮める作戦。少しお酒が入って盛り上がったところで「次、どこ行く?」という話を振る。頭の中では順調に関係性を深めることに成功しています。

 

 

で、「次、どこ行く?」って話になった時にきっと彼女は、「どこでもいいよ!」と言ってくるはず。じゃあ「どこでもいいよ!」と言われたらいったい彼女とどこへ行くべきか。初めてのデートだしホテルはない(下衆すぎる)、カラオケって選択肢もあるけどちょっと若いかなとも思っている(魅力に欠ける)。そこであなたはこう考えました。

 

 

あなた:「よし!二軒目は大人の男だってことをアピールするためにバーに行こう!」

 

 

バーは大人の社交場的な場所。ゆっくりお酒を飲みながらいろんな話で盛り上がって楽しむことができれば、きっと今後良い関係になれるはず、そうあなたは考えています。

 

 

ですが。ひとつ気になっていることがあります。それは、

 

 

あなた:「二軒目でホテルは直行はないし、カラオケもなし。じゃあバーに行こうって考えたけど、逆に初デートでバーなんて行ったら気取ってるって思われるかな??

 

 


気になってた女の子との初デートって男の子はかなり頭を使いますよね。特に、どんな場所に一緒に行けば喜んでくれるかなんて考え始めたらキリがなくて、夜な夜なグルメサイトとにらめっこした経験がある人も多いのではないでしょうか。

 

 

ということで今回は現役BAR屋で、初デートは緊張してわけのわからない話しかできずに失敗、その結果、二度目のデートの機会を失ってきた僕が、初デートで女の子をバーに連れていくのはあり?それともなし?なのかについてお話させていただきます。バーは大人の社交場、でも初デートからカッコつけすぎ感が出るのも怖い、でも二軒目選びで失敗なんてしたくない、そんな男性に捧げます。では!

 

 

[カッコつけすぎ?]初デートで女の子をバーに連れて行くのはあり?なし?

結論から申しますと、「初デートで女の子をバーに連れて行くのはありです!」

 

 

あなた:「そうですか!なら連れて行きます!」

 

 

でーすーがー。注意事項がありますので先にお伝えさせてください。よーく理解してください。めちゃくちゃ重要なことを話します。

 

 

初めてのデートですよね?相当のやり手な女の子以外はきっとあなたと同じように落ち着かない気持ちと楽しみな気持ちをどっちも抱えた状態でその場にいるはずです。そんな気持ちの時にどんなバーだったら楽しく飲めて気軽に話せそうか。

 

 

答えは、「店内が暗すぎなくて、ほどほどのランクのバーを選ぶこと」です。

 

 

あなた:「店内が暗すぎなくて、ほどほどのランクのバー!?」

 

 

「バー」って業態はさまざまな雰囲気のお店があります。お酒を提供していればだいたい「バー」と名乗れるので(最近はアルコールを一切提供しないバーもありますが、それは例外として)、なんとなくネットで調べただけのバーに飛び込みで入るのは非常に危険です。また、「夜景がキレイ」「パノラマビュー」などの謳い文句が入っているバーは基本的に店内は暗いです。そしてお客様も洗練されている場合が多く、空気も重厚です。もちろん、価格もそれなりにします。住まっただけでひとり1000円とか余裕でかかりますからね。生のフルーツを使用したカクテルなんかは一杯2000円とか普通にしますし。初デートでもし女の子がそんなバーに連れて行かれたら結構な確率でビビります。「わたし、場違いなんじゃないかな・・」なんて感じてしまって、落ち着いて飲めたもんじゃないはずです。結果、あなたの評価がグングン伸びる可能性が低くなるってことです。選んだバーのせいであなたの評価が上がらないなんて最悪ですよね?つまり、女の子側のメンタル状態も考えた上で二軒目に行くバーは選ばなければいけないってことです。

 

 

なので、オススメのバーは、「店内が明るくて、ある程度の席数があるバー」です。

 

 

店内が明るいバーの特徴、それは「ある程度の席数があること」です。これはほとんどのバーがクリアしている条件かなと思います。なのでもし下調べをしたバーへ女の子を連れて行くのであれば、そのバーのサイトの席数を必ず確認しましょう。間違っても席数が10席しかないようなバーへは行かないことです。10席なんてめちゃくちゃ狭い空間ですからね。そしてお客様のほとんどが常連様で構成されてるみたいな。アウェイもアウェイですよ。

 

 

下調べをあまりしてない場合は、歩道に面しているバーへ行くことをオススメします。街中を歩いてたら目にするバーってありますよね?そういうところです。このようなバーが先ほど申しました「ほどほどのランクのバー」です(このようなバーで働いている方、気を悪くされたらごめんなさい!悪い意味で言ってるわけじゃないので許してください<(_ _)>)。カジュアルシーンで利用する機会が多いバーですが、初めてのデートだったらそのくらいの方が気軽に入れますし、女の子も気を遣わずに済むはず。価格帯も安すぎず高すぎずくらいです。何より、他のお客様が少なからず何人かはいる可能性が高いので、静寂の中で飲むことになる確率が極めてゼロです。初めてのデートで行ったバーが「しーん」としていたらなんだか話しづらくないですか?女の子と話してる内容が全部バーテンダーに筒抜けみたいな。女の子もそんなバーだったら堂々と話したいことも話せないですよ。結果、ふたりの距離は縮まらずみたいな。最悪ですよね?

関連記事:現役「BAR屋」が徹底解説!「バーは敷居が高い!」は本当か!?

関連記事:[好きな子とバーに行きたい!]デートに最適なバーの正しい探し方

 

 

まとめ

[カッコつけすぎ?]初デートで女の子をバーに連れて行くのはありなのか、なしなのかについてお話させていただきました。

 

 

「初デートで女の子をバーに連れて行くのはありです!」

 

 

ただし、女の子を連れて行くバーはしっかりと選ばなければいけません。なんとなくネットで「このバー、オシャレそうだから行ってみよう!」と感じて、そのバーに女の子を連れて行ってしまうのはとても危険なのでやめておきましょう。

 

 

なので、現役BAR屋の僕からの助言はふたつです。

 

 

 

「店内が暗すぎなくて、ほどほどのランクのバーを選ぶこと」

「店内が明るくて、ある程度の席数があるバーを選ぶこと」

 

です。

 

 

気になってた女の子との初デートでバーに行く目的は「あなたと女の子の距離を縮めること」ですよね?あなたがカッコつけることに意味なんて何もありません。そこんとこは絶対に忘れないでください。最初からカッコつけするとそれがあなたのスタンダードだと女の子は判断します。「いつもこういう場所に来てるんだ、この人」って思われたら、「わたしとは別の世界の人だな・・」なんて女の子は感じてしまってサヨナラされることだって大いにありえます。なので最初は気軽に楽しめる大衆的なバーへ行くことをオススメします。素敵な関係を築けることを願っております。

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。