[ありなの?] お客様はバーテンダーとプライベートで会うような友達になれる!?

BAR×出会い

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

さいきん、行きつけのバーができたあなた。店長さんであるバーテンダーさんとは、偶然同じ趣味があったということで、いつも良くしてもらっていました。

 

 

バーテンダーさん:「いや、こんなに話が合うお客様に出会ったのは初めてです!!」

あなた:「わたしもです!!めちゃくちゃ嬉しいです!!」

バーテンダーさん:「こちらこそ嬉しいです!!」

 

 

完全に意気投合したと言っても過言ではないほどに、あなたとバーテンダーさんは心を通わせていました。

 

 

なかなか同じ趣味で意気投合する機会がいままでの生活の中でなかったあなたは、思うことがありました。それは、

 

 

あなた:「(バーで話すのもすごく楽しいけど、友達になってプライベートで一緒に乾杯とかしてみたいな・・・(*^▽^*))

 

 


趣味が一緒の人ってなかなか出会えないものですよね?僕も趣味が共通している人ってほとんどいなくて、「だれかと一緒に○○の話したいな・・・」なんて思うことがよくあります。

 

 

また、なんとなく会話の波長が絶妙に合う人もそんなに出会う機会ってないと思います。だからこそ、そんな人と出会った時には「もっと仲良くしてください!!」なんて思うことだってあるはずです。

 

 

ただ、あなたはバーのお客様・・・。

相手はバーの店長さん・・・。

 

 

ということで今回は現役BAR屋で、「DIR EN GREYディル アン グレイ」と「北海道コンサドーレ札幌」をこよなく愛する友人募集中の僕が、「お客様はバーテンダーとプライベートで会うような友達になれる!?」というテーマでお話させていただきます。

 

 

バーテンダーさんはあくまであなたを「お客様」として扱っているのか!?

それとも、あなたともっと親密になりたいと心では思っているのか!?

お客様であるあなたは、バーテンダーさんとプライベートを共に過ごすことは許されるのか!?

 

 

さ、現役でカウンターに立っている僕のお話を少し聞いてください。では!

 

 

[ありなの?] お客様はバーテンダーとプライベートで会うような友達になれる!?

結論から申しますと、「お客様はバーテンダーとプライベートで会うような友達になれます!!

 

 

あなた:「ホントですか!?」

 

 

はい、ホントです。友達申請しましょう、FBみたいに笑。

 

 

理由を解説したいところなんですけど、理由なんてぶっちゃけないんですよね。だって、気が合う人と出会ったらそんなの仲良くしたいと思うに決まってるじゃないですか

 

 

いままであなたが生きてきた中で「友達」と呼んでいる人たちは、みんなあなたと気が合ったから「友達」になったんですよね?もし表面だけの友達が昔いたとしても、社会人になったら徐々に疎遠になっていきましたよね?だって付き合う意味ないですからね。

 

 

出会い方がたとえお店の介してだろうが、ネットを介してだろうが、そんなことはどうでもいいんですよ。せっかく意気投合できる人と出会ったのであれば、この先ずっと続く関係を構築すればいいんです

 

 

そして、きっかけを作りやすいのはバーテンダー側ではなくてお客様側です。お客様に対して「よかったらプライベートで会いませんか?」って言えるバーテンダーさんは少ない気がします。だってお客様ですからね、もし「は?ワタシはここであなたと話すことが楽しくて来てるのに、プライベートで会おうとかよくわかりませーん(●´ω`●)」なんて言われたら、もうそのお客様は来てくれなくなるかもしれないので。リスク満載・・・。

(ま、僕はぜんぜん気にせず言いますけどね、「仲良くしてください!!」って笑)

 

 

ちなみに僕は現役のバーテンダーですが、「友達になってください!!」なんて今一度たりとも言われたことないです。羨ましいです。言われてみたいです。ドシドシご応募お待ちしております状態です。つまり、経験上言わせていただくと「お客様から『友達になってください!!なんて言われたら、全力で飛び跳ねて喜ぶ案件」だってことです。

関連記事:[意外でしょ!?] バーテンダーは友達が少ない説

 

 

さいごにひとつだけバーテンダー側のお願いがあります。それは、「友達になってプライベートで会う関係になったとしても、お店には今まで通りの頻度で通ってほしい」です。

 

 

以前、夜のお仕事をされている女性の方から聞いたんですけど、「プライベートで一回会うと、その男性はお店ではなくプライベートで会うことを求めてくる。そういう意味じゃないのに・・・」ってことがよくあるんですって。ま、想定できることではあると思うんですけど、決して「お客様をやめる」という選択肢は取らないでください。あなたがお店に行き続けることは、あなたの新しい友達のためにめちゃくちゃなってるってことを忘れないでいてほしいです

 

 

まとめ

「お客様はバーテンダーとプライベートで会うような友達になれる!?」というテーマでお話させていただきました。

 

 

「お客様はバーテンダーとプライベートで会うような友達になれます!!

 

 

気が合う人と出会ったのであれば、「仲良くなりたい!!」と思うのが大多数の意見です。気が合うのに仲良くなりたくないなんて人はいないでしょうから。

 

 

出会った場所なんて関係ないんですよ。知り合ってしまったら今までの関係からアップデート、すぐにもっと深く付き合える関係に発展させることがあなたにとってもバーテンダーさんにとっても豊かな人生を過ごすためにも最適です。

関連記事:勝てる見込みがあろうがなかろうが飛び込むことでしか見れない景色があるって話

 

 

おわり。

関連記事:バーテンダーは誰かにとっての唯一の存在になれる

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。