[上手な方法は?]お気に入りのバーテンダーにプレゼントを渡すにはどうしたらいい?

Beautiful woman at home wrapping presents for Christmas
バーあるある

こんばんは(*^▽^*)西舘です。

 

 

さいきんよく行くバーにお気に入りのバーテンダーがいるあなた。少しでもお互いの距離を縮めてもっと仲の良い関係になりたいと密かに考えています。そしてあなたはひとつ良い案を思いつきました。

 

 

「よし!何かプレゼントしてみよう!」

 

 

バーに通っているうちにそのお気に入りのバーテンダーと色々話をすることができたのでなんとなーく好きなものは把握したあなた。そんな高価なものは買えないけど「あくまで気持ち!」を全面に出したプレゼントを用意しようと思っています。

 

 

ですが、ここでひとつ壁があります。それは・・・

 

 

「てかどうやって渡せばいいの?他のバーテンダーさんがいる前じゃあからさますぎるし・・かといってお店に郵送するのもなんか変だし・・」

 

 

ですよねー変に気を持っているなんて思われたくないですし、ただもう少し仲良くなってみたいってだけなんですから。

 

 



ってことで今回は現役バーテンダーの僕が、「お気に入りのバーテンダーにプレゼントを渡すにはどうしたらいい!?」ってお話をさせていただきたいと思います。こんな僕でも今までこっそりとお客様から僕だけにプレゼントを貰ったなんて経験が多少なりともあるので(ほんと何回か笑)その経験も踏まえたお話です。では!

 

 

[上手な方法は?]お気に入りのバーテンダーにプレゼントを渡すにはどうしたらいい?

まずもってですけど、お店の中でプレゼントを渡すと確実に他のバーテンダーにバレます。どんなにこっそり渡してもバレます。カウンターで渡すのはもちろんのこと、帰り際にお見送りしてくれた時に渡してもバレます。だってそのバーテンダーの手元には何かしらのプレゼントが握られているわけですからね、仕方ない話です。

 

 

ですが、

 

 

あなた:「そんな話を聞きたいんじゃないんですけど!」

 

 

って感じだと思うので笑、とっておきの秘策をお教えしましょう。

 

 

それは、

 

 

「お見送りしてもらった時にポケットにしまえるサイズのプレゼントを渡す」です。

 

 

プレゼントと言えばそれなりに大きな袋の中にキレイに包装した何かを入れて渡すのが定番ですよね。僕もだれかにプレゼントを渡すときは中身のサイズに似合わない大きな袋に入れて渡したりします。サイズってプレゼントの印象を左右しますからね。

 

 

ですが、お気に入りのバーテンダーにこっそりと渡すプレゼントは極小サイズがベストです。手のひらサイズって言うんですかね、いや、もっと小さくてもいいくらいです。そして、必ずお見送りしてくれた時に渡しましょう。カウンターで渡すのは他のバーテンダーにバレること必須です。バーテンダーはお客様に対する目配りのプロです。違和感を感じる動作は基本的にお見通しですので。

 

 

 

あなた:「お見送りしてくれた時に渡すのはわかりました!でもそんなポケットに入るサイズのプレゼントなんてないですよ!」

 

 

いえいえ、全然ありますよ。しかもお気に入りのバーテンダーと距離を縮めるためのプレゼントならなおさら。ブランド品やインテリア雑貨なんかじゃなくていいんですから。(てかそんな良いモノ最初に貰ったら気持ち的に重い笑)

 

 

じゃあ具体的にどういうプレゼントを選べばいいのか。

 

 

それは「ちょっとだけお高いお菓子」です。

 

 

ちょっとだけお高いっていうのが良いです。1000円前後の小さな箱に入ったチョコレートとかクッキーとか。それだったらプチ贅沢感が出ますしポケットにもさっとしまってもらえますからね。

 

 

そしてその中に密かに連絡先なんか入れて置いたら・・・

 

 

返信が来るかどうかはわかりませーん笑。

 

 

まとめ

[上手な方法は?]お気に入りのバーテンダーにプレゼントを渡すにはどうしたらいいかについてお話させていただきました。

 

 

「お見送りしてもらった時にポケットにしまえるサイズのプレゼントを渡す」のが鉄則です。あくまで他のバーテンダーにバレないようにこっそりと渡すことが大切なので渡すタイミングと渡すプレゼントのサイズはしっかりと覚えておきましょう。

 

 

ちなみにですが、現役バーテンダーであります僕から言わせていただきますと、こっそりと自分だけにプレゼントを下さるお客様とは素直に仲良くなりたいと思っちゃいますね。だってシンプルに嬉しいですし、そのご厚意をぜひ承りたいなって感じです。あ、色恋したいとかじゃないですよ?あくまで仲良くさせていただきたいって話であって、色恋はそのあとのふたりの関係によりけりですので。

 

 

おわり。

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。