バーテンダーが「3B」に属されていることは絶対におかしいたったひとつの理由

Hairdresser cutting client's hair in salon with electric razor closeup
BAR屋の恋愛事情

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

みなさま、「3B」という言葉をご存知でしょうか?

 

 

簡単に説明すると、

 

 

「3B」とは、絶対に付き合ってはいけない職業”美容師””バンドマン””バーテンダー”の頭文字を取って作られた造語

 

 

です。

 

 

聞いたことがある方もいるかと思いますが、「チャラい男がしている仕事!」なんですって。つまり、「付き合った女性は不幸になる!」らしいです。

 

 

でですよ。僕はこの「3B」にバーテンダーが属されていることに一石を投じる意見を持っています。現役バーテンダーの僕の意見、ちょっと聞いてもらってもいいですか?

 

 

 

バーテンダーが「3B」に属されていることは絶対におかしいたったひとつの理由

「3B」と呼ばれている”美容師””バンドマン””バーテンダー”をしている男性にチャラいイメージを持つことはよーくわかります。どの仕事も女性との接点が多いですからね、そこは認めましょう。

 

 

ですが、よくよく考えてみてください。

 

 

美容室って何時に閉店しますか?

 

 

だいたい20時とか21時とかですよね?片付けや明日の準備をしたとしても1時や2時などの深夜にはなりませんよね?つまり短い時間だったとしても平日週末問わずに仕事終わりにどっかに行くことができるってことです。

 

 

バンドマンは何時に仕事が終わりますか?

 

 

何の仕事をして生活費を稼いでいるかによって変わりますよね?昼職をしながらバンドをしていれば夜のスケジュールは練習やツアー以外は空いています。夜職だとしてもバンドの練習をしながら生活をしているので朝までの仕事はしていないと思います。つまり、短い時間だったとしても平日週末問わずに仕事終わりにどっかに行くことができるってことです。

 

 

そして、バーって何時に閉店しますか?

 

 

深夜ですよね?早くても1時、僕が働いているバーは3時です。つまり、仕事終わりにどっか行くとなると深夜か早朝からになるってことです。

 

 

ここで質問をさせてください。

 

 

Q.もし深夜2時や早朝4時にデートに誘われたとしたらあなたは行きますか?

 

 

はい。

同じ夜職をしている方以外はまず行きませんよね?

てか行けないですよね?

眠たいですよね?

そんな時間からお酒を飲んだりカラオケに行ったら次の日の仕事に響きますよね?

 

 

つまり、バーテンダーが「3B」に属されていることは絶対におかしいたったひとつの理由は「誰も深夜や早朝からなんて遊んでくれないから!」です。

 

 

加えて付け加えるのであれば、バーテンダーは休みも少ない仕事です。週に1回が基本、多かったとしても週に2回程度です。しかもすべて平日。(これは美容師さんも一緒ですけどね)

 

 

平日しか休みがなくて、他の日は深夜か早朝からしか遊べない男。

どうですか?

こんな生活の男ですけど遊んでくれますか?

付き合ってくれますか?

てか、条件的にめちゃくちゃ不利だと思いませんか?笑

 

 


なんて話をよくお客様にしています笑。ほとんどのお客様は「バーテンダーってモテるでしょ?」とおっしゃりますが、確かに”人として”はモテるかもしれません。

関連記事:14年バーテンダーをして思うこと。それは間違いなくバーテンダーはモテるってこと

 

 

ですけど、女性がお付き合いしたいと思える理想的な男の生活からはかけ離れています。(←よくこんなことを言われていつもションボリしています笑)なのでお付き合いする対象になかなか入れてもらえていないんです。

 

 

そして、「3B」という言葉の流行がまた僕たちバーテンダーへの逆風となっています。なので僕はさいきんこのような提案をしています。

 

 

僕:「3B」じゃなくて「2B+α」ですよホントは!

 

 

※バーテンダーを「α(アルファ)」にしたのは、ま、一応花形のイメージが強い仕事なので「3B」からの完全撤退ではなくてあくまで「美容師さんやバンドマンさんほどモテません!せいぜいその3歩後ろくらいを歩いています!」っていう意味です笑。

 

 

あ、この話を聞いてもし「わたし、深夜や早朝からでもバーテンダーさんと遊びたいです!」って素敵な女性がいらっしゃいましたら連絡ください!!(^O^)/

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。