[ダイエット中・・でも、家では飲みたい!]宅飲みしてても、あなたは痩せられます

お酒と健康の話

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

さいきん、少し太ってきたことを気にしているあなた。毎朝、体重計に乗っては「また1kg 太ってる!!」なんてことがしょっちゅう。いよいよダイエットを始めないとという危機感に苛まれていました。

 

 

あなた:「よし!ダイエットするぞ!とりあえず外食禁止甘いものも禁止!」

 

 

ただ、ダイエットすることを決めたあなたにも、唯一の欠点がありました。それが「毎日、自宅でお酒を飲む習慣があること」。仕事終わりに缶ビールをプシューっと開けるあの感覚と、大好きなお菓子のカリカリした触感を忘れることなんてできそうにないのです。

 

 

あなた:「自宅で飲むのはやめられないなー。でも、痩せたいなー。なんかいい方法ないかなーきっとあるよねー(*’▽’)」

 

 


ダイエットには成功したい。でも、自宅でお酒は飲みたい。そんな感じで都合よく痩せていく魔法の術をお探しの方は多いと思います。ダイエットって基本は辛いことばっかしですからね、「あれはダメ!これもダメ!それもダメ!」みたいな。

 

 

でですね、あなたが求めている、都合よく痩せていく魔法の術、僕、知ってるんです。家で飲んでも大丈夫!おつまみも食べて大丈夫!しかも、好きなだけ飲んで食べて大丈夫!という、まさに神的ダイエット方法を。

 

 

ということで今回は現役BAR屋で、自宅でお酒を飲むと秒で沈没する僕が、「宅飲みしてても、あなたは痩せられます」というテーマでお話させていただきます。詐欺でもなければウソでもない、あなたは確実に痩せることができます。ちょっとの努力だけで。ま、詳しくは本編にて。では!

 

 

 

[ダイエット中・・でも、家では飲みたい!]宅飲みしてても、あなたは痩せられます

 

 

①ダイエットに最適な「太らないお酒&おつまみ」が存在する世の中です

「食べれば太るに決まってる!」

「痩せるには食事を減らすか運動するしか方法なんてない!」

「太らない体質だからそんなことが言えるんだ!」

 

 

あなたはこんな風にお考えではないでしょうか?

 

 

たしかに、何も食べなければダイエットになりますよね?水だけで生活していたら一週間もしないうちに5kgとか、もしかしたら10kgとか痩せるかもしれません。

 

 

運動をすればダイエットになりますよね?毎日10km走ったし、毎日2時間筋トレなんかしたら、カラダに変化が起こるのも当然です。

 

 

太らない体質の人はたしかに太りませんよね?僕の周りにも何人かいますけど、あれだけ好きなものを好きなだけ食べたり飲んだりしてるのに、めちゃくちゃ細いんですよね、憎たらしいっちゃありゃしない笑。

 

 

ですが、世の中捨てたもんじゃなくてですね、太らないお酒やおつまみっていうのは存在するんですよ。今のあなたが知らないだけで。もし、お酒を飲めば太るとか、おつまみを食べれば太るっていうのであれば、酒飲み全員が太っていなきゃ変ですよね?中には運動をしていたり、太らない体質の人もいるでしょうけど、どう考えたって痩せてる人の割合が多すぎませんか?痩せてる人を見かけたら、「あ、珍しい!痩せ型の奇行種だ!」くらいの世の中になってなきゃ本来はおかしいんですよ笑。

 

 

つまり、ダイエット中でも気にせず飲んでもいいお酒と食べてもいいおつまみはこの世に存在するってことです。そして、それを僕は知っています。

 

 

②ダイエット中でも飲む量や食べる量なんて気にしなくていい

 

「そんなにたくさん飲むから太るんだよ!」

「どんだけ食べるの?!そりゃ太るよ!」

「行動すべてがデブだもんね!」

 

 

友人知人からこのように突っ込まれたことはないですか?楽しく飲んで食べてるだけなのに、それが太ってる原因と言わんばかりの馬事雑言。「わたしだってなんとかしたいんじゃー(+o+)」って思ってるけど、何をどうすればいいのかわからない人ばかりなのではないでしょうか。

 

 

結論を言います。ダイエット中でも飲む量や食べる量なんて気にしなくていいです好きなだけ飲んで食べてください。

 

 

あなた:「え!?ホントですか!?」

 

 

はい、ホントです。僕は飲む量や食べる量なんて気にしていないですけど、今の体重をキープし続けています。(34歳、身長170cm、体重57kg。ちなみに気にしないで好きなように飲んで食べてたら63kgまで増加した経験があります)

 

 

ただし、何でもかんでも好きなだけ飲んで食べていいわけではないんですよねー。選ばれし「チーム”ダイエット応援組”」に所属しているお酒とおつまみを貪りつくしましょうって話です。

 

 

ってことで、続きまして「チーム””ダイエット応援団”」のご紹介です。

 

 

③あなたはただ好きなだけ手に取ればいい!ダイエットに最適なお酒&おつまみを一挙ご紹介!

 

ということで、ダイエットに最適な選ばれし「チーム”ダイエット応援組”」のお酒とおつまみを一挙ご紹介したいと思います。間髪入れずにいきますよ。

 

 

ダイエットに最適なお酒

「ワイン」「ウイスキー」「焼酎」「糖質ゼロの缶チューハイ」「その他蒸留酒」

ダイエットに最適なおつまみ

「肉」「魚」「大豆製品」

 

 

 

あなた:「けっこう色々あるんですね!」

 

 

そうなんですよね。これらのお酒やおつまみは好きなだけ食べてください。そのかわり、上に記載されていないお酒やおつまみは一切手を付けないくらいの覚悟を持ってくださいねできますよね?だって、ワインも飲めるし、糖質ゼロの缶チューハイだって飲めるんです。お肉だって食べられるってことは、焼き肉だって唐揚げだって食べていいんです。魚も好きなだけ食べていいので、お刺身だってフィッシュフライだって食べていいんです。かなりユルユルなルールだと思いますよ。

 

 

 

あなた:「ビックリです(´▽`*)でも、どうしてこのお酒やおつまみが選ばれしダイエット応援組なんですか?」

 

 

気になりますでしょ。だって、なんとなくワインは太りそうだし、焼き肉や唐揚げなんてダイエット中はご法度なイメージさえ持っているはずです。ですが、真実はいつもひとつです。

 

 

結論から申します。ダイエットに成功するために必要なこと、それは食事制限でも運動でもない、「糖質をどれだけカラダに入れないかどうか」です。そして、ご紹介したお酒や食べ物にはほとんど糖質が含まれていません。なので好きだけ飲んで食べて大丈夫です。

 

 

あなた:「糖質が太る原因ってことですか!?でも、糖質って人間のカラダに必要な栄養素ですよね?

 

 

たしかに糖質は人間が生きていくうえで必要な栄養素です。糖質を摂取しなかったら脳が働かないんで。ですが、普通に生活していたらお米は食べますし、パンも食べます。麺類だって食べるし、お菓子だって食べます。しかも一日の中で2回も3回も。人間に必要な一日の糖質量なんてたかが知れてるのに。つまり、糖質を過剰に摂取しすぎていることがダイエットに成功しない最たる原因なんです。

 

 

そして、あなたが普段何気なく口にしているもののほとんどに実は糖質が含まれています。たとえば、無糖以外の缶コーヒーやココアには「糖質」が含まれていますし、ビタミンウォーターみたいな、味付きの飲料水にだって「糖質」が含まれています。

また、唐揚げの衣は小麦粉で作るので「糖質」です。サラダにかかっているドレッシングにも「糖質」が含まれています。ニンジンやじゃがいも、トマトにも「糖質」が含まれていますし、果物にも「糖質」が含まれています。つまり、お米やパン、麺類などで糖質を摂取しなくてもカラダは全く悲鳴なんて上げていないんです。むしろ、カラダは「え?また糖質食べるの?(+o+)」くらいに日々思っているのが現実です。

 

 

あなた:「ゲゲッ!(´▽`*)」

 

 

なので、糖質の塊のものさえ口にしなければ糖質の過剰摂取になることはありえないんです。お米やパン、麺類、そして甘いものはしばらくお休みして、代わりに糖質がないお酒と一緒に、衣が付いた揚げ物や、ヘルシーな食べ物に好きなドレッシングをかけて食べましょう。衣の糖質量やドレッシングの糖質量なんて、お米やパンに比べたら微々たる量なので、気にする必要なんてないです。

 

 

ちなみに、ワインには糖質が含まれているんですけど、2004年にドイツで発表された論文にて、「ワインを飲んでも血糖値はほとんど上がらない。つまり、太らないむしろ痩せるという報告がされています。

※この辺の詳しいお話は以下記事にて解説しております。

関連記事:[健康にお酒を飲み続けたい人は必読!]「血糖値」について知っておくべき5つのこと

 

 

④家飲みしながらダイエットに成功した未来の話

ワインは飲んでいいわ、焼き肉もしていいわ、唐揚げも食べてはいいわと、ユルユルなルールのダイエットですけど、しっかりと今まで説明させていただいたことを実践し続ければ、確実に痩せます。太る原因はひとえに「糖質の過剰摂取」なので。

 

 

そして、家飲みしながら徐々に痩せていき、結果、ダイエットに成功したあなたには素敵な未来が待っています。

 

 

まずは、「ルールさえ守れば、死ぬまで家飲みを続けたとしても太らない人生を過ごすことができます」。どれだけ年齢を重ねたって、ダイエットに成功したあなたは不変的なルールを頭で理解し、そしてカラダで実践したんです。なにかの拍子でもしリバウンドしてしまったとしても、またルールに沿って家飲みをすれば同じようにダイエットに成功することができるわけです。

 

 

そして、一度ダイエットに成功すると、飲むものや食べるものの成分が気になるようになります糖質にビビるようになるんですよね、簡単に言うと笑。手に取った飲み物や食べ物のパッケージに記載されている成分表を見て、「え?こんなに糖質入ってるの?」と恐怖を感じ、すぐさま棚に戻すように自然となります。今の僕がまさにそうで、何を買うにもパッケージの成分表を確認してから買い物かごに入れる癖がつきました。そして、何年か経つと、手に取る前に飲み物や食べ物の糖質含有量がなんとなくわかるようになります。自然と覚えるんでしょうね笑。つまり、「太りそうなものから自然と距離を置くようになる」んです。こうなると、太る要素がなくなります。リバウンドすることなんてまずないです。

 

 

他にもたくさん良いことがありますね。

 

 

・ずっとスリムな体型を維持できるので、モテ続ける

・服のサイズが変わらないから買い替える必要がなくなる

・体重計に乗って絶望することがなくなる

・ダイエットがうまくいかない人から尊敬のまなざしを浴びる

・シンプルに健康的な毎日を過ごすことができる

etc・・・。

 

 

まとめ

 

[ダイエット中・・でも、家では飲みたい!]宅飲みしてても、あなたは痩せられますというお話でした。

 

 

 

 

 

自宅で飲みながらダイエットに成功することはそこまで難しくはないと思います。ちょっとのルールだけ守ってくだされば、自然とカラダは変わっていきますので。ぜひチャレンジしてみてください。

 

あ、余談ですけど、たまには糖質たっぷりのビールも、お米もパンも麺類も、好きなだけ食べてくださいね。

 

 

あなた:「え!?良いんですか!?」

 

 

はい、たまにですよ。週に1回ですかね、許されるのは。その日はなーんにも気にしないで、欲望のままに貪りついちゃいましょう。1日くらいで急に太ったりなんかしませんので。むしろ、カラダにドッと糖質が入ってきて、肌にハリが出るくらいです。でも、週に1回ですよ?笑

 

 

あなた:「わかってます!楽しみだなー週に1回の日(*^▽^*)」

僕:「本来の目的、忘れないでね笑」

 

 

おわり。

 

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。