[バーで絶対にしちゃダメー!!]付き合っていない女の子の誕生日にしてはいけない3つの行動

「BAR」×「デート」

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

きょうはいま絶賛気になっている女の子の誕生日。そして彼女の夜の予定を取り付けたあなた。これで4回目の夜デート、しかも誕生日に予定を空けてくれた・・・この状況で興奮しない男がこの世にいるならどうぞ紹介してくださいってくらいのテンションのせいで昨夜はぜんぜん眠れなかったけどぜんぜん元気。

 

 

あなた:「よし!最高に楽しい夜にしよう!!」

 

 

一軒目は彼女が大好きなイタリアンを予約。二軒目はしっとりとしたバーでゆっくり過ごそうかと考えているあなた。

 

 

へ、現役バーテンダーから一言いいですか。

 

 

僕:「[バーで絶対にしちゃダメー!!]付き合っていない女の子の誕生日にしてはいけない3つの行動があるのでお伝えしておきますね!」

 

あなた:「え!?そんな行動があるの!?ぜひ教えてください!!」

 

 

ってことで、バーのカウンターで見てきた景色と自分の体験をもとに厳選した3つのNG行動をお話させていただきます。では!

 

 

[バーで絶対にしちゃダメー!!]付き合っていない女の子の誕生日にしてはいけない3つの行動

 

 

①不慣れな高級バーに行く

いつもは行かないカッコいいバーに行くことでより誕生日を豪華にしたい気持ちはよくわかるんですけど、やめたほうがいいです。

 

 

それはなぜか。理由は「雰囲気に飲み込まれてしまって楽しめない可能性があるから」です。

 

 

普段行けないレベルの高級バーですよ?そんな場所で心から楽しめると思いますか?「わぁーなにここ!すごーい!」と女の子はリアクションをしてくれると思いますけど、すごいから楽しいわけじゃないしすごいからこそ萎縮してしまってお酒も進まないなんてことになったら元も子もないですよね。

 

 

たとえば、普段はJーPOPしか聴かない人が有名なピアニストのコンサートにいったとします。たしかにピアノの音色は美しいし魅了されるかもしれませんけどぶっちゃけ楽しめるかどうかと言われたらそれは難しいと思うんですよ。「わたし、場違いじゃない?」的な感覚に陥る可能性が高いです。

(ちなみに僕は初めて行ったピアノのコンサートは非常に勉強になりましたが途中から眠たすぎてすべてが子守唄に聴こえていたことがあります笑)

 

 

②知り合いが働いているバーに行く

あなた:「知り合いがバーで働いているから行こうよ!」

 

 

あるあるですよね。知り合いがいるバーの方が良くしてくれますし気楽ですからね。ですが女の子の誕生日、しかもお付き合いしていないのであれば行くべきではないです。

 

 

それはなぜか。理由は「主役は女の子なのに結局あなたがいちばん楽しむことになるから」です。

 

 

気に入っている子を知り合いのバーに連れてきた。

気に入っている子にバーの知り合いがいることを伝えることができた。

気に入っている子にカッコいい所を見せることができた。

気に入っている子&知り合いと一緒にお酒を飲むことができた。

 

 

これらってすべてあなたが軸になっている気持ちだと思いませんか?女の子は誕生日なんですよ?あくまで「きょうの主役はわたし!」だという頭であなたと一緒に過ごしてくれているわけです。女の子はあなたが知り合いと話している姿を見たって何も嬉しくないし楽しくもない、「わたしのために連れてきてくれたんじゃないの?」と感じるはずです。

 

 

つまり「あなたの楽しみとか見栄とかカッコつけなんて必要ないし、なんなら邪魔でしかない」んですよね。主役である女の子だけが楽しければいいんです。で、楽しそうな女の子の顔を見てあなたも「喜んでくれてよかった!」ってなって楽しい思いになれますよね?ってこと。

 

 

③告白する

「誕生日に愛の告白」

↑この文面だけ見れば「なんて演出!すごーい!」と思うかもしれませんが全然すごくないですし告白なんて誕生日にするべきではないですね。

 

 

考えてもみてください。女の子の誕生日に男が告白をするってことはつまり、「君が好きだという僕の気持ちをバースデープレゼントとしてあげるよ!」的なもんじゃないですか。いやいや、ナルシストもびっくりな演出ですよほんと。

 

 

そしてそれをバーで言ってしまうなんてどうかしてます。女の子からすれば二重苦です笑。

 

 

まとめ

[バーで絶対にしちゃダメー!!]付き合っていない女の子の誕生日にしてはいけない3つの行動についてお話させていただきました。

 

 

 

 

 

どれもこれも男性は「え?なんで?」と思うかもしれません。ですが主役である女の子がいちばん楽しめる場所を考えて探さなければいけません。

 

 

高級なバーも知り合いのバーも行くのはぜんぜん構いませんよ。

 

 

お付き合いできたその時には。

 

 

告白するのもぜんぜん構いませんよ。

 

 

確実に成功する自信があるのであれば。

 

 

お付き合いしていない女の子にはお付き合いしていないなりの「おもてなし」をして差し上げるのが本当に良い男なのではないでしょうか?

(※上記3つを僕はすべて実践した結果うまく行きませんでした。証明完了!笑)

関連記事:[絶対にやってはいけない!]デートでバーに来た時のNG行動

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。