[ズボラなあなたでも作れる!!] 現役BAR屋のオススメ「ウェルカムドリンク」10選

BAR屋が教える「ホームパーティーに役立つ話」

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

知人友人とのホームパーティーを開催することとなったあなた。

せっかくのホームパーティー、カッコつけた演出のひとつでもしてみんなを驚かせようと思い、頭をフル回転させてあれこれ考えていました。

 

 

あなた:「よし!パーティーの始まりと言えば『ウェルカムドリンク』でしょ!!(´▽`*)」

 

 

ウェルカムドリンク。

ご来場のみなさまに最初にお配りする飲み物。

結婚式を代表とする大切なイベントでしか取り入れられないシステム。

ホームパーティーにめちゃくちゃ向いてるおもてなしだと、あなたは考えました。

 

 

ですが。

 

 

あなた:「うーん。てか、ウェルカムドリンクって何を出せばいいんだろう・・・ワイン?いや、そんな高貴なメンバーでもないし・・・やっぱ、ちょっとオシャレな感じの飲み物で乾杯したいよね!!(´▽`*)

 

 


ホームパーティーを開催するにあたって、何にしようか悩むものはなにも料理だけではないはずです。飲み物だってホームパーティーを楽しくするうえでとても大切なピースのひとつです。

 

 

ですが、オシャレなウェルカムドリンクなんてどうやって作ったらいいかわからない方がほとんどだと思います。ましてや、何かと何かを混ぜて作るものなんてなんだか難しそうですよね?

 

 

ということで今回は現役BAR屋で、数えきれないほどのオリジナルカクテルを作ってきた僕が、ズボラなあなたでも作れるオススメ「ウェルカムドリンク」を10種類ご紹介させていただきます。

 

 

作ると言ってもなんのこっちゃありません。ただ混ぜるだけです。なんなら、注ぐだけのものまで今回はご紹介しております。だれでも超カンタンに作れちゃいますし、なにより知人友人の方々のテンションが上がるようなビジュアルだったり味だったり名前だったりのものを選びました。

 

 

さ、ホームパーティーの華麗なる成功を想像してながらご覧ください。現実となること間違いなしですよ。では!

 

 

[ズボラなあなたでも作れる!!] 現役BAR屋のオススメ「ウェルカムドリンク」10選

 

 

①[注ぐだけ!!] マスカットスパークリング

まるでマスカットソーダみたいな味がするワインが世の中にはあって、これがまた甘くて美味しいんですよね。子供でも飲めちゃうくらいです、出しちゃダメですけどね笑。

 

 

種類はいくつかあるんですけど、個人的にオススメされていただきたいのが「天使のアスティ」です。甘くてサクッと飲めちゃいますし、何より天使の絵が描かれたボトルがカワイイ。ウェルカムドリンクに最適、しかも注ぐだけであなたは何もしなくてもいいんです。楽してオシャレ感出しちゃいましょう。

 

②[こちらも注ぐだけ!] スイート”サングリア”ロック

「サングリア」とは超カンタンに説明すると「果物を漬け込んだワイン」。自家製で提供しているバーやダイニングも多数あります。が、以前ワインの展示会に行った時にめちゃくちゃ美味しいサングリアに出会ってしまったんです・・。自家製で作ろうかなと当初は考えていたんですけど、こんなに美味しいサングリアがあるなら自ら作る必要ないなという結論に至ったので、いまもなお一切自分でサングリアは作っておりません笑。しかも破格の金額なんですよ、安くてビックリ。

 

 

ホームパーティーでお客様にお出しする時も、氷を入れたグラスに注ぐだけです。またまたあなたは何もしなくてオーケー。便利な時代ですね、ホント。

 

 

 

③[ウェルカムドリンクの定番!] ミモザ

オレンジジュースにスパークリングワインを注ぐだけの超カンタンなおしゃれカクテルの代名詞です。まさに「パーティーっぽい!」し、オレンジジュースの量を調整するだけで低アルコールカクテルにもアレンジ可能なのがまた嬉しい。

 

 

作り方は、[オレンジジュース:スパークリングワイン=1:1]が基本レシピです。ちなみにですが、オレンジジュース→グレープフルーツジュースに変えると「ホワイトミモザ」というカクテルに様変わりします。よりさっぱりとした味が好みの方はこちらもオススメです。

 

 

④[情熱的な紅色!] クランベリースパークリング

クランベリージュースにスパークリングワインを注ぐだけの超カンタンなおしゃれカクテルです。クランベリージュースは甘さ控えめなので、あまり甘い飲み物が好きじゃないお客様が多い時にはうってつけ。紅色がまた写真映えなんですよね、うん、飲みやすいし可愛いし良いことしかない!笑

 

 

作り方は、[クランベリージュース:スパークリングワイン=1:1]が基本レシピです。ちなみに、僕が働いているバーでは「ルビーロワイヤル」という名前でお客様にご提供しております。かっこよくないですか、名前笑。

 

 

⑤[さっぱりな口当たり!] キティ

赤ワインにジンジャーエールを加えるだけの超カンタンレシピながら、実際のバーでも20代を中心にかなりの人気があるカクテルです。赤ワインの渋みをジンジャーエールが上手に包んでくれており、思わずサクサク飲み進んじゃいます。

 

 

作り方は、氷を入れたグラスに、[赤ワイン:ジンジャーエール=1:1]が基本レシピです。お好みに合わせて調整していただいても美味しく作れます。冷凍のミックスベリーなんかを少しだけ使っちゃえば、それはもう華やかったらありゃしないです笑。

 

 

また、赤ワインは近くのコンビニやスーパーで売られているものであれば、キティにした場合の味の変化はほぼないんですけど、ジンジャーエールはメーカーによって甘さや辛さがだいぶ違います。なので、お好みに合った味のジンジャーエールを買うようにしましょう。いくつかご紹介させていただきますね。

 

 

 

⑥[甘さ控えめ!] スプリッツァー

白ワインを炭酸で割っただけのシンプル中のシンプルカクテルです。が、侮るなかれ。甘さもほぼなく、炭酸の爽やかなのど越しだけの一杯は、これから始まる楽しいパーティーの開催を感じさせるにはもってこいです。ウェルカムドリンクとしては色合いもなく地味で、見た目はただの炭酸水ですが、機能性に優れているとでもいいましょうか、食事を楽しむ前にはピッタリなのでオススメです。

 

 

作り方は、氷を入れたグラスに、[白ワイン:炭酸=1:1]が基本レシピです。お好みに合わせて調整していただいても美味しく作れます。また、レモンやライムのスライスなんかを入れちゃえば、それはもうオシャレもオシャレってな感じです。

 

[鮮やかな紫色!] バイオレットソーダ

「パルフェ・タムール」という、スミレやバラ、バニラなどで香りづけされた柑橘系のお酒がありましてですね、これがひたすらに映えるんですよ。炭酸で割ると鮮やかな紫色の中に気泡が混ざり合って、それはそれは美しい。飲むのがもったいないくらいに思えるかもしれません。(お早めに飲み切ってくださいね笑)

 

 

作り方は、[パルフェ・タムール:炭酸=1:4]の割合で混ぜるだけです。美しさならダントツで一位のウェルカムドリンクかもしれません。あればちょこっとレモンを搾ってよりさっぱりテイストにどうぞ。

 

 

⑧[グレープフルーツ好き必見!] グレープフルーツクーラー

グレープフルーツをこよなく愛する方にはこちらがオススメです。グレープフルーツのリキュールにグレープフルーツジュースを加え、最後にトニックウォーターを注げば、「ザ・柑橘系さっぱりカクテル」の完成です。お肉料理を食べてもお口の中が脂っぽくならないので、ウェルカムドリンクとしてもステキですけどホームパーティーの中盤なんかでお出ししても喜ばれるはず!

 

 

※トニックウォーターとは?

→炭酸水に、香草類や柑橘類の果皮のエキス、砂糖を加えた清涼飲料水。わかりやすく言えば、甘さを抑えたサイダーみたいな感じのものです。

 

 

作り方は、氷を入れたグラスに、[リキュール:ジュース:トニックウォーター=1:1:3]が基本レシピです。お好みに合わせて調整していただいても美味しく作れます。グレープフルーツのスライスなんかを入れちゃえばより一層グレープフルーツ感が強くなりますね。(味にはあまり変化はないですけどね、見た目的に笑)

 

⑨[パインジュースでトロピカルに!] アップルパイン 

リンゴのリキュールをパイナップルジュースで割るだけの超カンタンレシピながら、トロピカルな甘さが際立つカクテルです。炭酸が入っていないので、炭酸が苦手な方には最適です。

 

 

作り方は、氷を入れたグラスに、[リンゴリキュール:パイナップルジュース=1:3]が基本レシピです。夏はもちろんのこと、冬でも夏っぽいテンションになれる魔法のカクテルです。

 

⑩[ショウガ好きのための一杯!] ジンジャージンジャー

「ジンジャーワイン」という、白ワインにショウガの粉末を漬け込んだお酒をジンジャーエールで割るという、まさにショウガ好きのために考案されたと言っても過言ではないカクテルです。

 

 

作り方は、[ジンジャーワイン:ジンジャーエール=1:3]が基本レシピです。ジンジャーエールの種類によってさまざまな味のジンジャージンジャーを作ることができます。また、もしあればレモンやライムのカットを添えてもオシャレ感が増しますね。

(ジンジャーエールに関しては、『⑤[さっぱりな口当たり!] キティ』の箇所にて3種類ほどご紹介しております)

 

 

まとめ

[ズボラなあなたでも作れる!!] 現役BAR屋のオススメ「ウェルカムドリンク」10選をお届けさせていただきました。

 

 

 

 

 

グラスに注ぐだけのものから、ちょっとだけ手を加えるものまでございますが、どれも超カンタンなのに美味しく作れる代物ばかりです。缶チューハイや適当に買ってきたお酒での乾杯、これでめでたく卒業できるのではないでしょうか。せっかくのホームパーティーです、ウェルカムドリンクから派手にキメて、いらっしゃった方々の笑顔を引き出しちゃいましょう。

 

 

※「家になんもなーい!」という方はこちらの記事をぜひー!

関連記事:[ステキな宅飲みタイムを!]本格的なカクテル作りに必要最低限な道具をまとめてみました

関連記事:[まるでバー!?]プロBAR屋が宅飲みを華やかにするグラスを紹介します

 

 

おわり。

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。