[ホームパーティーでカクテルを出したい!!]誰でも簡単に作れるおしゃれカクテルに必要なたったひとつのお酒

Friends sitting around a table having fun with wine and food. Group of men and women toasting wine at dinner table during party.
ホームパーティーに役立つ話

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

自宅に友人を呼んでのホームパーティー。楽しいですよね。ベランダでバーベキューだったり、部屋で好きな音楽をかけながらワイワイしたり。

 

 

そんな時によく飲まれているのはきっと缶ビールや缶チューハイだと思います。でも、「もう少し華やかにしたい!」「おしゃれにしたい!」なんて願望、ないですか?せっかくの大切な人との楽しい時間。たまには少し華やかに演出したいなんて考えている人も多いことでしょう。

 

 

ってなった時に重宝する飲み物は「カクテル」です。色鮮やか、さまざまな味、何より単純に「おしゃれじゃない?」って感じがすると思います。

 

 

でも、「カクテルなんて作れない!」「わたしシロウトだし!」「そんな材料うちにはない!」

 

 

はい。じゃあ現役バーテンダーの僕が必殺技をお教えしましょう。誰でも簡単におしゃれなカクテルが作れちゃう魔法のお酒がたったひとつだけあります。では!

 

 

[ホームパーティーでカクテルを出したい!!]誰でも簡単に作れるおしゃれカクテルに必要なたったひとつのお酒

そのお酒の正体は、「白ワイン」です。

 

 

 

 

 

「え?」

「白ワイン?」

「なんならパーティーでもよく飲むけど?」

 

 

最近はワインブームの影響もあってホームパーティーでも嗜まれている方も多いことと思います。ですが、そのまま飲むばかりじゃもったいないです。白ワイン1本で実に数十種類のおしゃれカクテルを作ることができます。

 

 

で、おすすめした理由は、以下3つ。

 

 

ひとつは、白ワインは味の主張が強くないので多くの割りものと相性が抜群に良いんです。

カシスやピーチは何をどうしたって全部甘くなってしまいます。でも白ワインはその辺の調整が簡単です。甘くしたければ甘いジュースで割ればいいし、甘くしたくなければ甘くないジュースで割ればいいんです。

自動販売機で売っているジュースはほぼほぼ白ワインとの相性がいいと思ってくださって構いません。(コーヒーと水くらいですね、合わないのは)

 

 

ふたつめは、お酒の度数が低いのでお酒が苦手な方でも楽しめます。

白ワインの度数はだいたい12度から15度くらいです。そのまま飲めばそれなりにお酒の味がするのですが、ジュースで割れば約半分の度数になります。それでもちょっときついなって時は白ワインの量を減らせばいいだけです。

 

 

みっつめは、安い予算で大量に作れます。

白ワインは500円程度で購入できます。ワイン通の方からしたらもっと良いものを思うでしょうけど、カクテルにするのであればぶっちゃけ白ワインの質はほぼ影響がありません。つまり、高い白ワインである必要性はないわけです。

 

そして、白ワインって1本で約750ml入ってます。カクテルにするのであれば1本で少なく見積もっても10杯以上は作れるでしょう。缶ビールより遥かに安いです。コスパ最高です。

 

 

まとめ

ホームパーティーでカクテルを出したい方へ、誰でも簡単に作れるおしゃれカクテルに必要なたったひとつのお酒は「白ワイン」です。

 

 

中には「ワイン苦手なんですよ」という方もいるでしょうけど、カクテルにしてしまえばワインの味はほぼ消えます。安いワインを使っても問題ないと言っている理由はこれです。

 

 

おしゃれなグラスのひとつでも用意したらもっと華やかな演出ができますし、とても利便性の高いお酒なのでぜひホームパーティーをされる際はぜひ友人に白ワインのカクテルを振舞ってみては?

 

 

おわり。

 

※白ワインはカラダにも優しいステキなお酒です。

関連記事:[ワイン好きに朗報!?]白ワインを飲めば太らないのか!?

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。