[コスパで選ぶ?品質で選ぶ?]現役BAR屋がオススメする「ハイボール&カクテル用グラス」6選

BAR屋オススメ「おしゃれグラス」

こんばんは(*^-^*)西舘です。

 

 

先日、自宅でハイボールやカクテルを作る時にどのようなグラスを使えば美味しく作れるかについての答えを記事にしました。

 

[どのサイズを買えばいいの(;”∀”)]宅飲みに適したグラスのサイズはたったの一種類です

 

 

簡単に記事の内容を説明しますと、本やネットに書いてあるハイボールやカクテルのレシピはほぼすべて「12オンス(oz)」という容量のグラスで作ることを前提としているって話です。詳しくは記事内にて。

 

 

ということで今回は現役BAR屋で、「グラスを愛し、グラスに愛された男」であります僕が、自宅でハイボールやカクテルを作る際に使えるオススメの「12オンス(oz)」サイズのグラスを「コスパ良し!」タイプと「品質高いよ!」タイプに分けて計6つご紹介したいと思います。

 

 

「ステキな夜はひとつのグラスから始まる・・・」

 

 

ってことで、カッコもついたことですし、さっそくご紹介に入りまーす。

 

 

[コスパで選ぶ?品質で選ぶ?]現役BAR屋がオススメする「ハイボール&カクテル用グラス」6選

 

 

 

〰「コスパ良しですよ!」部門〰

 

①[コスパ最高!] アデリア タンブラー クリア 360ml アルスター

コスパ重視の方はこちらのグラスがオススメです。Amazonレビュー「☆4.1」の高評価。レビューのコメントを簡潔にまとめると、

[メリット]

・大きさ、重さ、安定性はバッチリ! ・食洗器で洗える!

・持ちやすく、ガラスの重さもちょうどいい! ・普段使いにしっくりくる!

[デメリット]

・思ったよりも重い! ・思ったよりも厚い!

・思ったよりも大きい!

 

 

って感じです。ま、「重い」「厚い」は値段が値段なので仕方ないところかと。ただ、手始めに宅飲みを始めるにあたってはむしろ最初はこのくらいの価格のグラスから使い慣れていくのがベストかなと思います。最初から「薄ハリで壊れやすい高級グラス」から入ると、意図せぬ瞬間に割れたり、口元が欠けたりする可能性が高いので。こちらのグラスは3個入りなので、万が一1個割ってしまってもとりあえず安心なのも良いです笑。

 

 

余談ですが、昔、先輩からこんな格言をいただいたことがあります。

 

 

「グラスと女性は優しく扱いましょう!」

 

 

うん、間違いない笑。

 

 

 
 

②[薄ハリなのにこの価格!?] アデリア タンブラー レモンサワー ハイボール用 クリア 360ml

口当たりが軽く感じられる「薄ハリグラス」がなななんとこの価格!(テレビショッピングみたい笑い)全面イオン強化加工(グラスの強度を増させる施工の一種)なので、薄いのに強度が抜群です。Amazonレビュー「☆4.2」の高評価。レビューのコメントを簡潔にまとめると、

 

[メリット]

・充分な耐久性! ・普通のグラスよりは薄い! ・食洗器で洗える!

・大きさはちょうどよく、軽い! ・ガチの「薄ハリ」は不安だが、これなら安心して使える!

[デメリット]

・思ったより軽い! ・割れやすい!

・厚さは「気持ち薄い」くらい! ・倒れて割れた!

 

うーん。圧倒的にメリットコメントが多かったです。デメリットコメントを探す方が大変だったくらいです笑。これはお買い得な香りしかしないですね!

 

 

 
 

③[形状がオシャレなんです!] エンデッサ 2345

グラスの中央部分が膨らんでいるのがとてもオシャレ。ですがリーズナブルな価格のグラスです。各ショッピングサイトでの評価の記載がほぼないことから、「手に取っている人が少ない」ことが予想されます。つまり、「これ、誰も使ってないんじゃない!?」という結論に至りましたので、誰かと被ることが好きじゃない方は早い者勝ちかもしれませんね笑。ちなみに、飲食業界の人が良く見る某カタログにこのグラスが載っているので個人的な意見ですけど、品質にはなんら問題ないと思います。

 

 

 
 
 

〰「品質高いですよ!」部門〰

 

④[僕のイチオシのグラス!] アラベスク 09 タンブラー

「アラベスク」とは、イスラム美術の様式のひとつ。花柄に近いデザインで、無地のグラスと比べるとそれはもう高級感の漂い方がぜんぜん違います。僕が働いているバーでも実際に使用していて、「グラス、オシャレですね!」と何度もお客様から言われ続けてきた信用ありです。「宅飲みであたまひとつ抜けたオシャレ感を出したい!」という方にはピッタリですよ。何かしらのお祝いの際のプレゼントにも良いかと思います。デザイン性もあり、プロもお店で使ってるグラスなので笑。

 

 

 

⑤[シンプルの中に施されたデザイン性!] ディメンションカット 09 タンブラー

とても細い白線がポイントで入っているシックなデザイン性のグラスです。「大人しめのビジュアルだけどオシャレなグラスが欲しい!」という方にピッタリな商品。「フリーカット」という、「ひとつひとつい模様を入れていく手法」を採用しているので、よーく見るとどれも微妙に白線の入り方が違うのがまた面白いです。つまり、「まったく同じデザインのものはない」ってことです。こちらも飲食店用グラスカタログに載っているプロ仕様となっております。

※2個入りがお値段的にはお得です。

 

 

 

⑥[これが本物の薄ハリ!] 禧(さいわい) 14oz

肉厚「0.9mm」の薄めを誇る本物の薄ハリグラスがこちら!口当たりの良さはその他大勢のグラスとは比べ物にならないほどです。安心安全の日本製で、すべてハンドメイドという製造上のこだわりっぷりも素晴らしい。取り扱いには細心の注意を払う必要がありますが、思ったよりも丈夫だなというのが使用してみての正直な感想です。つまり、「そんなに割れない」ってことです。デザインはシンプルですが、圧倒的な質のレベルなので、使ってみたら虜になること間違いなしです。

※こちらのグラスは「14oz」ですが、「12oz」だとやや小さいのでオススメしました。

 

 

まとめ

[コスパで選ぶ?品質で選ぶ?]現役BAR屋がオススメする「ハイボール&カクテル用グラス」を6つご紹介させていただきました。

 

 

 

 

 

宅飲みを華やかに演出するのに必要なものは何もお酒だけじゃありません。グラスひとつでガラリと雰囲気が変わりますし、何を飲んでも美味しく感じられたりするものです。

 

 

ま、グラスは時に割れちゃうこともあるんですけど、僕的には「割れたらそれはまた新しいデザインのグラスで楽しむ良い機会」と捉えています。ですが、しょっちゅう割れちゃうとコスト的にも負担がかかるので、基本は「女性のように優しく丁寧に触れること」を忘れずに心掛けてください。(←いやー名言ですね。僕には思いつきませんわこんなキザなセリフ笑)

 

 

なんとなく使っていたグラスをワンランクアップさせて、ぜひ素敵な夜を楽みましょう。きっと彼女の笑顔もワンランク上がります。うん、良いことしかない。

 

 

おわり。

関連記事:[まるでバー!?]プロBAR屋が宅飲みを華やかにするグラスを紹介します

The following two tabs change content below.

yuki_nicccy

札幌のピアノバー”STYLISH D”の店長。 1985年生まれ。21歳の冬にBAR屋の職に就き、現在まで延べ10万人以上のお客様と接する。 趣味は「楽しくお酒を飲みながらさまざまな人と話すこと」「読書」「カフェで引きこもること」「北海道コンサドーレ札幌の応援」。